学生の街、ハイデルベルクを出発した尾張猫科。


お天気はドンヨリしてきたけど、
菜の花畑に癒され更に南下。
※この時期のドイツはお天気がひじょーに不安定なのです

して、到着したのが、

ローテンブルク。



『「中世の宝石」と呼ばれる街道ハイライトの町で、
観光地として非常に有名です。
13世紀に帝国自由都市となり、街道の要衝として交易で
発展しました。
かわいらしい家並みや、塔・門など城壁都市の面影も残します』

うん。
そのとーりなんだけどね。
さっきのハイデルベルクに比べるとね、
ザ・観光地なんですわ~って感じが否めない。

でも実際に約3,000人がフツーに生活してるってのが
日本の日光江戸村とは違うところ。

で、ここでやっとこさ

麦汁やっはー♪

だって、こちらドイツでは、麦汁は「飲むパン」だっていうじゃないの。
だって、ミネラルウォーターよりも安いのはホントじゃないの。
ねぇ。

ガソリン給油が終わったところで
みんな教会や遺跡(城壁)へ行くのですが、
ヒネクレ猫科は生活感を感じたくて路地へ♪

そしたら

にゃっは~~!!!
ドイツ初の生・猫科!
オウチのサッシのところにチンマリ座ってたので
にゃいとうの指ニホヒ(クロウリ臭)を
すんすん嗅いで頂きました♪


となりの窓にはもうひとり~♪

窓の中から
「our child pretty?」ってご機嫌な声がしたので
にゃ「so cute! so pretty!」とお返ししました。

そして猫余韻を深めるべく、one more 麦汁~♪

・・・ダンナに止められまして、エスプレッソをば。。。
ケチー。

して、ローテンブルク名物・シュネーバル
っていうお菓子をお土産に買いました。

後日談にはなりますが、このシュネーバル。
fc2blog_201205071426103f2.jpg
奥のセパタクローで使うボールみたいなのが
ソレなのですが、
クチの中の水分が根こそぎ持っていかれます。
パッサパサヤデ~!パッサパサヤデ~!

小麦粉/卵/バターの入った記事を丸めてラードで揚げてあるそうで、
でかいエイセイボウロ、、、に近い。
日持ちはするんですけどねぇ~。


して、
また牧歌の里(ではない!!)をひた走り、

今宵の宿、ミュンヘンへ。

ミュンヘンでは、ツアーの夕食がついてまして(苦)
fc2blog_201205071426341f9.jpg
レストラン。

fc2blog_20120507142702b36.jpg
これは黒ビール。

fc2blog_201205071427219b1.jpg
これが白ピール。
ミュンヘンが州都のバイエルン州の地ビールでして、
ビール苦手(唖然)のダンナさんが気に入って飲んでました。


ダンナの「ビール苦手」にも唖然とした方多いかと存じますが
・・・ツアーで一緒になった方は、
同世代の夫婦が多かったのね。
そして、ドイツまで来たのに、みんなビールを
1杯ぐらいしか飲まないのよ。。。
(ウチのダンナさんはドイツの食に無知で、、、
フランス並みの食生活を夢見ていた模様・・・)

まぁ、ドイツのビールジョッキはデカイ(1ℓ弱~1.5ℓ)けども、
フランスやスペインみたいに他にトビキリの美味が
あるわけではないからさ~。

ドイツに来た理由はビール!
それ以上でも以下でもない!! と言い切れるワタシは
毎日不完全燃焼。。。

別の日の夜にバーで一緒になったイギリス人にも
「じゃぁ、君らビールを飲まない日本人はドイツに何を求めてるんだい?」
って聞かれてダンナが困ってたしω

という麦汁愚痴をシタタメつつ、部屋に帰ったら
買い込んだ麦汁プシュ!してたわけですが、
なんだかな~(阿藤快風に再生ください)


そして、もひとつ
fc2blog_20120507142736517.jpg
やっぱりツアーのごはんっておいしくないわ~(毒)


<次回へ続く>
スポンサーサイト
2012.05.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyaitou.blog76.fc2.com/tb.php/663-4e7f0a5e