4/23(月)。
ぐーてんもるげん(Guten Morgen≒Good morning)

日本とは7時間時差のドイツからオハニョー。
今日は2日目の内容。

ホテルのロビーから外に出てみたら
外にでてみたら

「ど~ら寒いがや!!」
そう、ドイツは北海道とほぼ緯度にあるので、
吐く息も白い寒さ。:(;゙゚'ω゚'):サムィー


ホテルの朝食は日本のビジネスホテルと同様
バイキング方式。
fc2blog_20120507115330d66.jpg
ペラッペラのスライスチーズがでらウマ。

で、ホテルチェックアウトしようと、フロントへ行くと
フロント「(英語で)おめー部屋のインターネット回線つかったやろ、15ユーロな」
にゃ「んまぁ! 部屋の回線は有料なのっ!?」

fc2blog_20120507114917de0.jpg
証拠写真(笑)

ココに来て初めて知りましたが、海外ってカナリの確率で
部屋のネットワークは有料なのね。
日本じゃ無料がアタリマエだぜ、グーテンターク。


気を取り直して

そして今日は、バスに乗ってロマンティック街道を走り
ハイデルベルク/ローテンブルクへ。
日本人に人気のコースですな。

窓からの景色は

無限に続く牧歌の里みたいな感じω
環境先進国なので、ブンブン発電用風車は回り
fc2blog_20120507120903d2f.jpg
カワイイオウチにもソーラーパネル。

最初の1時間は「にゃはー!にゃはー!!」と感動したけど、
牧草地に飽きるのは早い猫科。
しかしバスはメルセデスって事もあり、
乗り心地にゃっはーでうつらうつら。

( ´_ゝ`)

・・・で着いたのが


ハイデルベルクでござい。

『最古の大学、ハイデルベルク大学の町として知られ、
中世の面影を残す町です。
ネッカー川にかかる赤砂岩のアルテ橋から見るハイデルベルク城は、
町を見守るように佇み、町のシンボルとなっております』

とかガイドには書いてあるけど
駅前はこんなんよ。

21世紀だもの~。

でもハイデルベルク城は見ごたえアリ。

ほぼ廃墟と化した古城なんですけどね

街の高台にあるので

ニャッハー♪し放題♪♪♪

ひとしきり、ニャッハーしたら街へ下る♪
で、自由時間~♪


ステキな町並みを散策~♪

って、この時9:20ぐらい。
( 」゚Д゚)」「・・・朝早すぎて、カフェもバーも雑貨屋も店あいとらんがね~!!」(朝ビールするつもりだったのに)

というわけで、路地をウロウロ


観光地用にしつらえたものではなくて、
18世紀とかの建物に
今でもフツーに学生さんが暮らしてるのがイイ。


ネッカー川のホトリ。


この旅で初めて見つけた郵便ポスト♪
ヨーロッパの郵便ポストは黄色でカワイイのがいいよね。
ホルンマークもステキ。


アルテ橋も渡ってみたよ。


橋のたもとに居た動物。
にゃ「ニャンコでね?ニャンコでね?」
地元人「Thisis a monkey~♪」

なんと、サルでした。
_| ̄|○
このサルが持っている丸いのは、鏡らしく
触ると幸せになれる(アリガチ)との言い伝えから
みんなになで繰り回され、ピッカピカー♪
・・・ここにも「刺抜き地蔵」的発想が。。。

ウッスラ、ここらへんから気づき始めるのですが、
ドイツには猫モチーフ、激少です。
(ライオンはエンプレムにいるんだけどねー)


アルテ橋からさっきのハイデルベルク城を臨む

<長くなったので次回へ続く>

最初の1-2日目はまだまだ元気=写真が多い
ココから先はマキの予感ω
スポンサーサイト
2012.05.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://nyaitou.blog76.fc2.com/tb.php/662-a24d067b